営業を可視化するSFAとは何か

営業効率を高める

優れた機能を備えたCRMについて

time 2022/11/21

優れた機能を備えたCRMについて

顧客と効率的に信頼関係を築きたいのであればCRMを積極的に活用するとよいでしょう。このシステムには問い合わせの内容を可視化して管理する機能が備えられています。顧客から問い合わせが合った場合に、電話がつながらなかったりメールの返信が遅れると不満を抱えて離れてしまう可能性があります。たんに不満を抱えて離れるだけでなく、SNSなどに自社の悪い評価が書き込まれて他の取引先や消費者に大きな影響を及ぼすこともあるので注意が必要です。

CRMを使えば問い合わせが適切に管理されるため、対応が遅れて顧客が離れるのを防ぐことができます。CRMには顧客を属性ごとに分類してメールを配信する機能も備えられており、商品やサービスをアピールするのに役立ちます。このシステムを使えば顧客が求めている情報を的確に提供し、売上の増加につなげることができます。顧客情報を一元的に管理する機能もあり、組織的な連携を強化する点もこのシステムの大きな特徴です。

これまでは顧客情報を共有するため、スタッフ同士が電話やメールなどの方法で頻繁に連絡を取り合う必要がありました。このシステムを使うと情報がシステム上に保存されるため、頻繁に連絡を取り合う手間を省くことができます。担当者の不在時にトラブルが起きた場合、情報が共有されていないと他のスタッフが対応できず顧客が離れる可能性があります。CRMを導入すればシステムにアクセスするだけ顧客情報を確認できます。

担当者が不在でも他のスタッフが状況を確認して柔軟に対応し、顧客が離れるのを防ぐことができます。

down

コメントする